6月28日の「パフェの日」にちなんで、『ぐるなび』がパフェに関するアンケート調査を実施し、それぞれの年代や性別での傾向を分析した。

 

“パフェ男子”増加中!?一番多いのは50代男性

 

 パフェが好きかを尋ねると71.7%が好きと回答。年代性別で見ると男性では50代が最も高く68.7%、女性では20代が最も高く83.0%という結果に。女性は年齢が下がると【好き】の回答が増えたのに対し男性はどの年代でも6~7割の回答が見られた。

 SNS映えしてかわいらしい見た目が特徴のパフェは女性に人気との印象があるが、実はパフェ男子率が高いことが分かった。

 

“パフェを食べている自分がかわいい“と思う20代男子が10.6% 

 パフェを食べることにどのようなイメージを持つか聞いてみると約8割が【贅沢な気分が味わえる】【安らぎ・癒しを与えてくれる】と回答したほか、20代男性の44.7%が【人の目が気になる・恥ずかしい】と回答し、全体と比べても約2倍となった。

 一方でパフェを食べる理由を聞くと【パフェを食べている自分がかわいい】と答えたのが全体で3.3%なのに対し20代男性は10.6%で年代性別で見ても最も高くなった。恥ずかしいけど食べたいと思うパフェ男子がいる一方で、パフェを食べる自分がかわいいから食べるというあざといパフェ男子もいた。 

男性の3人に1人が飲み会の後に「〆めパフェ」を経験

 飲み会の後にパフェを食べる「〆パフェ」「夜パフェ」というトレンドがあるが、知っていると回答したのは22.6%で、実際に食べたことがあるかを尋ねると女性よりも男性の方が多く約3人に1人が食べたことがあるという結果が出た。

 一方で食べたことのない人にその理由を聞くと1位の【食べる機会がなかったから】に次いで【飲んだ後に食べると太りそうだから】が2位にランクイン。この回答は主に女性の声が多く、太ることを気にして〆パフェを食べないようにする女性が多いようだ。

罪悪感なく食べられる「野菜パフェ」がトレンドの兆し

 調査結果でも、パフェは好きでも“食べると太ってしまう”と心配する声も多いことが分かった。そこで新たなトレンドになりそうな罪悪感なく食べられる「野菜パフェ」を紹介する。

 今年の「パフェの日」には新感覚のパフェを味わってみてはいかがだろうか。

絵本の国のアリス「夢見るアリスのパフェサラダ」

東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2

craft dining upit「upitの鶏パフェ」

京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町516  キヤマチジャンクションビル東1・2

salle de Makino「鰻と夏野菜のパフェ仕立て〜土佐酢のジュレ〜」

東京都港区西麻布2-12-6

BEER NEXT「“サラダパフェ”が作れるサラダバー」

神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

パフェに関するレポート概要

■調査実施期間:2018年5月1日(火)~5月7日(月)

■調査方法:インターネット調査

■調査対象:20~60代の男女ぐるなび会員

■サンプル数:2199名

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!