「昼寝をしていたら窓から知らない猫が入ってきて添い寝していた」、1億3千万人の猫好きたちが追い求めていたであろう夢の情景は、日本ではなくベルギーに存在したようだ。
 写真とともに体験談を投稿したのはベルギー在住の音楽家であるMaya(@mayao216)さん。

 写真には、人のお腹にもたれかかり、うっとりとした表情の猫さんの姿が収められている。写真などを撮られても動じている様子はない。さらにこのあと猫さんは数時間滞在し、Mayaさんと共に二度寝までしていたというから驚きである。

 この投稿には「一連の流れ可愛すぎ」「NNN派遣の添い寝サービスでしょ? お代は缶詰めで」など猫好きたちの間で噂される謎の組織「NNN(ねこねこネットワーク)」の関与を疑う声や、猫さんの可愛さを称賛する声が寄せられていた。一方窓を開けて寝ることができるベルギーの気候を羨む声もあった。

 猛暑に苦しめられ、窓を開けてもセミか蚊くらいしか入ってこない日本。苦難から逃れ、ベルギーで快適な夏を過ごすのもよいかもしれない。

※この記事のツイートはMaya(@mayao216)さんの許可を得て掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事