夜寝る直前や布団に入ってから、自分に対する不安で眠れない経験をしたことはないだろうか?このような自身の経験と整骨院で教わった対策を描いた吉本ユータヌキ(@horahareta13)さんの漫画が話題になっている。

 自分への不安がストレスになり、体の不調に繋がったそう。その対策として教えられたのが、パソコンなどと同じでオーバーヒートしないように頭を物理的に冷やすことだった。

 このマンガをみたTwitterユーザーからは「頭を冷やす(物理)事は大事ですよね」「なんとなくアイスノン枕で寝ると深く眠れた感あるのはそういうことか」などの感想が集まった。

 マンガの中でも書かれているように、自分のとってわかりやすい気持ちのオンオフを作って休む時にはしっかり休むのが大事なのだろう。ゆっくり休みたい時にいろいろ考え込んでしまう人は試してみてはいかが。

※この記事のツイートは吉本ユータヌキ(@horahareta13)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!