世の中にはユニークなデザインの商品がいろいろあるが、ひと目見た瞬間「なぜこれをカタチにしたのか」とツッコミたくなるものもある。

 あゃせ 🥦(@ayasegiken)さんが購入したというこのブルーのバッグ、デザインに見覚えがないだろうか。

 Windowsマシンのエラー画面、ブルースクリーンだ。この画面が表示された瞬間から、マシン本体を復旧させるための長い道のりをたどることになる。最悪、もう動かない。

 このバッグはハンドメイド品などの販売サイト「Etsy」で販売されていたもので、売り主はシンガポール在住のよう。ちなみに価格は日本円で1700円ほど、これに送料がかかる。

 売り主も意識しているようで、商品説明に“Classic blue screen of death”、死のブルースクリーンとはっきり書かれている。

 バッグを見たTwitterユーザーは「視界に入るだけで動悸息切れが起きる」「これ持って会社に出勤したい衝動にかられた!」と各自トラウマが蘇ってしまったようだ。

 とはいえ、事情を知らない人から見ればきれいなブルーのオサレバッグにすぎない。数に限りもあるようなので、気になった人は販売サイトをのぞいてみては。

※この記事のツイートはあゃせ 🥦(@ayasegiken)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!