2018年9月末から10月にかけて、台風24号が日本列島を横断した。すさまじい雨と風の中、車で移動している最中に撮影したという不思議な動画が話題だ。

 白や緑、オレンジの物体が宙に浮かんで、次々とこちらに向かって来ているように見える。形を見るとオバケか、メジェド様にも見える。こんなオバケ、ゲームや某ネズミの国のおばけやしきでも見かけたかも…。

 撮影したカメラマンのHW_Photograph(@wadaQ)さんによると、たまたまスマートフォンのレンズに雨粒がついていたのでこのような動画になったとのこと。色がついたのは信号機のライトの色かもしれない。

 Twitterユーザーからは「不思議すぎる!おもしろー!」「いろんな色のメジェド様がいっぱい」「ハロウィンの演出みたい」と面白がる声が集まった。

 確かに季節はもうすぐハロウィン。すてきな偶然の産物は永久保存モノだ。

※この記事のツイートはHW_Photograph(@wadaQ)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!