日清のカップうどん、「どん兵衛」。誰もが知っているであろうこの商品だが、まさかの使い方をしている猫さんが現れた。

 画像をTwitterに投稿したのはうらべ@ねこ愛(@urabeura)さん。手術後に着る服を嫌がり、エリザベスカラーの調達が間に合わなかったために代用品としてどん兵衛のカップをかぶせたそうだ。「どん兵衛が家の中を走ってる…」と可愛さと不思議さでみんなの視線を一身に集めているよう。

 うらべさんはどん兵衛がいろんなかわいい仕草をしている様子も投稿している。

 写真を見たTwitterユーザーからは「こんな可愛いどん兵衛、初めて見ました」「どん兵衛が取れてもどん兵衛って呼ばれそう」という声が。実際にワンタンのカップを被せていたことから「ワンタンちゃん」になった猫の画像も寄せられた

 手術後はなるべく傷に触れないようにしてあげたいもの。それぞれの猫ちゃんにあったケアをしてあげよう。

※この記事のツイートはうらべ@ねこ愛(@urabeura)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事