串カツ田中ホールディングスは実店舗とネットを絡めたコンテンツとのコラボ企画「デジタル田中」の第3弾として、子ども向け知育アプリ「ごっこランド」にて「くしカツしゅぎょう!」を2018年10月8日(月)にリリースすることを発表した。

 「くしカツしゅぎょう!」は串カツを揚げる体験ゲームだ。素材を生地につけて衣付けし、師匠(ナレーション:社長 貫啓二氏)から出されるオーダーに合わせて串カツをフライヤーに入れ、ちょうど揚がったタイミングでバットに移す、というのがゲームの流れとなっている。時間内に揚げた本数でプレイ終了時の評価“うでまえランク”が変わる仕組みになっており「見習い」からスタートして1,111本に達すると「師範」となる。

 店舗でアプリ画面を見せると、ランクに応じて串カツが1本無料でもらえたり、オリジナルステッカーがもらえる特典が用意されている。

 ゲームを楽しみながら、店舗で使える特典がもらえる「くしカツしゅぎょう!」。子どもだけでなく大人も楽しめると思うので、試しに一度揚げてみてはいかがだろうか?

概要

〔サービス名〕くしカツしゅぎょう!
〔サービス開始日〕2018年10月8日(月・祝)
〔価格〕無料
〔ダウンロード〕App Store  Google play

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!