人気ラーメンチェーン「一風堂」は、33回目の創業日である10月16日(金)に国内とNYの計33店舗で「ラーメン振る舞いイベント」を開催する。

 

 これまでの感謝を込めた今回の催しは、「一風堂33周年創業祭 #ippudo33rd」の一環として行われるもの。国内の32店舗では「ZUZUTTO振る舞いラーメン祭」と題し、昼330杯・夜330杯の計660杯を無料で提供。当日は定番メニューである「白丸元味」と「赤丸新味」のどちらかを選べ、参加者には2019年10月15日(火)までラーメン1杯につき替玉1玉が無料になる「替玉年間パスポート」も配布される。一風堂の海外1号店であるNYの「IPPUDO NEW YORK EAST VILLAGE店」でも同日にラーメン1,000杯が振る舞われる予定だ。

 33周年を機に「シンプルに、ストレートに、感謝を前面に」という想いのもと、ひとりでも多くの人に参加してもらいたいという考えでラーメン振る舞いイベントを行う一風堂。10月16日の創業日は感謝の想いとラーメンを中心とした日本の食文化を発信するとともに、地域に根付いた取り組みをより一層強化していく方針とのこと。なお、「一風堂33周年創業祭 #ippudo33rd」では他にも一風堂とファンが繋がるさまざまな企画を日本と世界各国で実施する予定。詳細は一風堂のウェブサイトやSNSなどで発表されるので、気になる人はぜひチェックを。

白丸元味 イメージ

赤丸新味 イメージ

概要

●「一風堂33周年創業祭 #ippudo33rd」
・ZUZUTTO一風堂振る舞いラーメン祭(日本国内)

【日程】2018年10月16日(火)
【実施内容】「白丸元味」、「赤丸新味」いずれか1杯を、1日660杯(昼:先着330杯、夜:先着330杯)無料で提供。※替玉は1玉まで注文可能。
【参加方法】当日は午前の部・午後の部にて店舗毎の指定の時間に整理券を配布。整理券の配布時間は店舗により異なる。詳細は一風堂ウェブサイトhttp://www.ippudo.com/にて、10月15日17:00頃にお知らせ予定。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!