多くの人たちで賑わう東京・秋葉原の街に、まさかの出来事が起きた。秋葉原の電気街を通過する一般道路を、なんと自衛隊の戦車が特大運搬車にけん引されながら通っていったのだ。

 この時の様子を、偶然現地にいたナスシオ@今季10勝5敗(@Nasusio_higashi)さんが撮影し、Twitterに投稿したのがこちら。戦車は50トンもの大物。画像からでもその迫力が感じられる。

 ところで、なぜ一般道を戦車が通っていたのか。投稿された10月14日は、埼玉県の自衛隊朝霞訓練所にて「平成30年度自衛隊観閲式」が行われていた。この戦車は観閲式を終え、別の目的地へ向かうところだったのだ。

 ナスシオさんと同じく秋葉原にいたTwitterユーザーも、戦車を間近で目撃したことに「秋葉原に戦車…エモすぎる」「ものすごく劇場版パトレイバー2って感じがする」驚いていた。

『劇場版 パトレイバー2 the Movie』では、このように秋葉原の道路を戦車が通過するシーンがある。自衛隊観閲式も3年に1度のイベントなので、さまざまな偶然が重なったラッキーな出来事だったようだ。

※この記事のツイートはナスシオ@今季10勝5敗(@Nasusio_higashi)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事