書き味が紙に近いと評判で、イラストレーターやノートがわりにする学生に人気のiPad Pro。Twitterユーザーのパリッコ(@paricco)さんはそのiPad Proで絵を描いていたところ、思わぬ出来事に遭遇した。

 雨粒に濡れた画面にApple Pencilを走らせたところ、まるで現実で線をにじませたかのような模様が描かれたそう。

 このツイートを見たユーザーからは、「アプリによっては再現できた」「雨に電気が通ったことで誤作動を起こしたのではないか」といった意見が寄せられた。

 iPad Proは防水の製品ではないため、水で濡らして試したりすることはやめていただきたい。しかし偶然とはいえ驚きの再現度を見せた今回の現象、人間の想像を超えた神秘のようで趣深い。

※この記事のツイートはパリッコ(@paricco)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!