野良猫や元飼い猫など、他に頼るところもなく路頭に迷ってしまった猫はどこの街にもいるだろう。mountain_white(@王子)(@mountain_white)さんが見つけた張り紙にはこんなお知らせが書かれていた。

 張り紙によると、いつも同じ場所にいたクリーム色の猫が無事に保護されたという。猫のことを気にかけていた人たちにも安心してもらえるよう、張り紙には猫の行方が書かれていたのだ。猫は病院で治療を受けたのち、ある家で飼い猫として暮らすことが決まったという嬉しい内容だった。さらに、この張り紙には事情を知った人たちから「よかった」や「ありがとう、嬉しい」といったお礼が書き込まれていた。

 このツイートに対し「知らせた人の気遣いやみんなが優しい世界だ」「世の中捨てたもんじゃない」と心温まるやり取りに感動する人が相次いでいる。

 この猫は元は飼い猫だった可能性があるそうだ。今回は保護され、飼い主も見つかったので喜ばしいが、飼うときは我々が最後まで責任を持つべきということをあらためて胸に刻んでおきたい。

※この記事のツイートはmountain_white(@王子)(@mountain_white)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!