アルジェリア南東部のサハラ砂漠にあるタッシリ・ナジェール山脈はユネスコの世界遺産。ここに奇跡としかいいようがない岩が存在している。

 「ハリネズミ岩」と呼ばれるその岩は彫刻作品のように見えるが、なんと自然にこの形に出来上がったものなのだ。この岩を撮影しTwitterに投稿したのは山田英春(@lithosgraphics)さん。山田さんは他にもタッシリ・ナジェールで撮影した岩や壁画などの写真も投稿している。

 投稿を見たTwitterユーザーからは、ハリネズミの形に驚き「自然の造形物と思えない」「バックの空の青さやきれいさも相当やばい」といった感想が上がった。

 山田さんはこれまでにも岩に関する著書や写真集を上梓しており、最新刊には世界五大陸から厳選した写真180点をおさえた『奇岩の世界』(創元社)がある。わたしたちの想像をはるかに越える不思議な岩の数々をもっと見てみたい方は、チェックしてみては。

※この記事のツイートは山田英春(@lithosgraphics)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!