バッテリー残量やウルトラマンのカラータイマーなど、残りのパワーがどれくらいあるかを示すものが人間にはない。ところが、たばね(@_tabane)さんが作成したブローチが「その人の体調が一発でわかりそう」Twitterで話題になっている。

 ブローチはバッテリーの形になっていて、元気な時は緑を3つ、あまり体調が良くない時は黄色を2つ、ギリギリで生きている時は赤色を1つ、というように自分の体調をスマホのバッテリー残量のように表現できるようになっている。

 ブローチの写真をみたTwitterユーザーからは「かわいい〜こういう発想だいすき」「ちょーど今、赤ひとつ」「LED仕込んで点滅もさせよう」などの声が集まった。

 皆さんも自分なりの体調をアピールできる何かを作ってみては。

※この記事のツイートはたばね(@_tabane)さんの許可をいただいて掲載しました
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事