東京の玄関口と言われる東京駅。ここから出発したら乗り換えなしでどこまで行くことができるのか、そんな疑問を持った大隅(@momoiroclovtryz)さんのツイートが話題になっている。

 東京駅から鉄道で乗り換えなしで行くことができる都道府県を赤、そうでない場所を青で塗り分けてみると33の道府県と繋がっていることが判明した。

 これを見たTwitterユーザーからは「さすが日本の中心」「一極集中の図でもあるよなあ」といった意見も上がったが、「北海道の詐欺感(笑)」と北斗市までを走る北海道新幹線を揶揄するものもあった。

 また「寝台特急紀伊があった時代なら三重と和歌山も行けた」と近畿・九州をかつて繋いでいた寝台特急を惜しむ声や、「サンライズ偉大」と山陰・四国を一本で繋ぐサンライズエクスプレスをたたえる声もあり、東京駅が多くの道府県への旅のスタート地点になっていることがわかる。

 時には東京駅から足を伸ばし日本各地へ旅をしてみるのも良さそうだ。

※この記事のツイートは大隅(@momoiroclovtryz)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事