みなさん初めまして。北山と申します。

突然ですがみなさんは
「普段知っている食べ物ばかり食べていませんか?」
皆さんが普段コンビニやファミレスで口にするカレーやラーメンや寿司や焼き肉など全部。味、知ってますよね?

僕は先日ふと思ったのです。
「人生も25年目、毎日食べなくても味が分かるものばかり食べているなぁ」
「もっと食に刺激がほしいなぁ」

なので
『人生で一度も食べたことのない物しか食べられない三日間』
をやってみる事にしました。

ルールはこんな感じです。

・3日×3食の9食、未知の食べ物を食べます。まったく味の想像がつかないものを食べる。ポテチの新商品、などは当然ダメです。
・お米は許して下さい。日本人の心なので。お米は。
・飲み物もさすがに許して下さい。日本人の心なので。飲み物って。

それでは実験スタートです。

1日目 朝

とりあえず近所のスーパーでどのくらい未知の食べ物があるか探しに行きます。

なるほど。

「一度も食べたことのない食べ物」という観点から見ると、ほぼすべての食べ物を食べていることに気が付きます。

まぁ、言われてみれば、誰も食べなかったら普段使いするスーパーに置かないですよね。
試しにみなさんも近所のスーパーに行き「人生で一度も食べたことがなく味の想像が付かない食べ物」を探してみて下さい。
驚くほどないんです。

このままだと朝食がなくなるので、何とか食べたことのない食材を買ってきました。

買ったもの

■あしたば
あしたばはよく聞く雰囲気はあるのですが、食べたことないです。(ヌルっとしてる?それは別の野菜?)

■うるい
うるいは全然知らないです。山菜感があるのでちょい苦で柔らかい山菜ではないかという読みです。

■黒にんにく
黒にんにくは味の濃いにんにくの珍味的なものという予想です。

■鯛みそ
鯛みそは缶に入って売っていた未知のおいしそうな味噌です。

基本草です。素材の味を生かすべく、茹でメインで調理します。

ちなみに鯛みそは思ったより味噌感強いペーストでした。

そして調理完了。

さっそく、うるいから食べてみます。

あ、想像に反してめちゃくちゃクセがない。いくらでも食べれる奴だコレ。
そして鯛みそがうまい。甘みそみたい。語彙が貧相で全然言い表せないけど、野菜に付けたらうまいタイプの味噌だ!

あしたばも食べます。

ん?逆にあしたば思ったより苦いな。

嫌いじゃないけど、こんなにたくさん食べるタイプのおひたしじゃないぞこれ。

そして黒にんにく。

…!
あ、へぇーー
意外な味―――――
まさかの酸っぱいーーー

これは完全に意表を突かれて笑ってしまいました。

あ、この企画楽しいぞ。
にんにくが酸っぱいという想定外の角度の味に自然と笑みがこぼれてしまいます。想定外の味がすること。めちゃくちゃ楽しいです。

ただ一つ問題点が。朝ごはん、量少ねぇ…。

そうなのです。やはり一般的なスーパーでは未知の食材はかなり少ないです。
なのでお昼は専門店で買い出しをします。

1日目 昼

ということなので、魚専門スーパーと野菜に特化したスーパーに買い物に来ました。やはり専門性の高いスーパーだけあって品数が半端ないです。

さっそく、

「えご」という謎の食べ物を発見しました。エゴイズム以外のエゴと初めて出会いました。パッと見はこんにゃくの様なプルプルした食べ物みたいです。もちろん購入です。

「ごっこ」という名前のプルプルの魚も発見したので買っときます。朝の分を取り返すようにたくさん買いました。

「えご」と「ごっこ」が特に未知の食材です。

それでは一気に料理していきましょう。
えい!

朝が貧相だった分かなり豪華ですね。ちなみにご飯は、災害時などに便利なお湯や水で戻せる「アルファ米」を食べます。

それでは全部食べてみます。
いただきます。

なるほどなるほど。

全部の感想を書いているとすごい長さになってしまうので、画像でまとめました。セイ!

頭が悪そうな感想ばかりで申し訳ないのですが、だいたいこんな感じです。
個人的に一番気に入ったのは小メロンですね。青臭さがなくてほんの少し甘いキュウリみたいな感じの野菜でした。
ちなみにカルダババナナはレンジでチンしたら、何故かナイフでもまったく歯が立たない硬度になってしまい食べられませんでした。鋼みたいにカチカチになりました。

あとこの食事は、一口一口食べるのがすごく楽しいです。毎回どんな味なのかワクワクしながら食べるので、楽しい食事が続いて良いです。

1日目 夜

ジビエ料理や昆虫食が食べられる料理屋米とサーカス』に来ました。

店内はこんな感じ。コンセプトのサーカスっぽさもあって非日常感がすごい。
ジビエ料理屋は最近多いですが、昆虫食を食べられるところは珍しいので率先して頼んでいきます。

ガッツリ虫なので隠しました。

ミールワームとイナゴはスナック感覚で食べられるくらい美味しいです。
蚕のさなぎとゲンゴロウは「クセの強い香草」みたいな味がします。

虫の中で最も衝撃だったのは、タガメです。
リンゴみたいなフルーティな甘い匂いがするんですよ。

見た目と味のギャップ度合いが並じゃないので非常におススメです。
「えっ!?!?!?」という体験が出来ます。

この店で食べた物を一気に紹介します。

グソクムシのから揚げ

エビみたいな味。美味しい。本当に殻ごと食べるの?嘘ついてない?ってくらい殻が固い。

美味しいけどほとんどが脂身。連続で食べ続けると獣臭を感じるようになる。

虫は「食えねーよ、虫じゃん」という前提からのスタートなので「あ、思ったより食える」と評価が甘くなりがちなのですが、獣肉は「これは食べ物だ」という前提なので「食べ物にしては臭い」と評価が厳しくなるのが面白い。

これはめちゃくちゃ美味しい。鶏肉。固い鶏むね肉。
ジビエって「鶏肉に似てますね」ってコメントしがちだけど、ここれは本当に鶏肉そっくり。チリソースつけて食べたら超ごちそう。今日一番おいしかった。

初日の感想としては全然余裕です。何の不満もないので楽しさ100%です。

▶︎次ページ:2日目は「千と千尋の神隠し」に出てきたおいしそうなアレを食べる

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!
北山

自分の事をめちゃくちゃ面白いし頭良いし格好良いし無敵だと思ってる。本当かどうかはその目で確かめて下さい。面白過ぎるラジオとTwitterやってます。
ラジオ:https://www.dororazi.com
Twitter:@ryu___wakame