売れるものを作るのがプロの仕事だという人もいるだろうが、売れないとわかっていても作ってしまうのもプロの仕事なのかもしれない。

 「吐く人」という名前がつけられたこちらの作品は、彫金作家のKazuma Nagai(@slughorse)さんが作ったもの。口から出ている部分は、ギミックになっておりユラユラと動くそう。素材は銀、22金、ルビー、グリーンガーネット、ダイヤ、ガーネットとかなり高級なものになっている。

 ツイートを見たTwitterユーザーからは「むしろめちゃくちゃ欲しい」「技術と素材が無駄に良い」などの反応が寄せられた。

 独創的な作品を生み出しているKazuma Nagaiさんの作品はこちらのサイト「iichi」で販売されている。興味がある人は見てみては。

※この記事のツイートはKazuma Nagai(@slughorse)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!