つい先日投稿された、上のツイートがにわかに話題だ。

 なんでも、チェコ在住の写真家らによって撮影された、六本木ヒルズからのパノラマ写真なのだそう。

 “45ギガピクセル”というその超高精細ぶりに、ツイッターユーザーは驚嘆!

 じっくり見てみると、地上の人や車はもちろん、神宮球場の観客、「新国立美術館」の券売所に貼られた展示内容の紹介ポスター、屋外広告のダルビッシュ有選手までクッキリ。

 さらには、引きの画像だと微かに見えるだけのスカイツリーも、展望台まで鮮明に確認することができた。こ、これはすごい!

 雲の無い日に撮っていたら、富士山はどのくらいハッキリ見えたのだろうかと考えると、これまた夢の膨らむ。

 あなたが45ギガピクセルで撮影するとしたら、何を撮りますか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事