現在Twitterでは、地図が読める人と読めない人との空間認識の違いを描いたイラストが話題になっている。

 投稿者によると、地図が読める人の空間認識イメージはほぼ共通点しているとか。

 一方で、読めない人は上記ツイートに限らず、バラエティに富んだ独自の方法で空間を把握しているという。

 読めない人によっては、目的地と途中の目標物以外の情報が欠落しているという指摘も。

 あなたの頭の中の地図はどんなタイプだろうか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事