コンビニなどで手軽に買える紅茶飲料といえば、「キリン 午後の紅茶」を思い出す人も多いのでは?

 そんな今年で発売30周年を迎える”午後ティー”のかき氷専門店「午後の紅茶 kakigori produced by yelo」が本日8月13日、原宿キャットストリートにオープンした。

 同店は、六本木のかき氷専門店「KAKIGORI CAFE&BAR yelo(イエロ)」とコラボレーションした期間限定ショップで、「午後の紅茶」のストレートティー・ミルクティー・レモンティーを凍らせたオリジナルかき氷が楽しめる。

 事前の発表からネット上でも大きな話題となっていた同店に、編集部もさっそく行ってみることに。

 

IMG_1106_02_R

 真っ白な外観に、大きなパッケージの看板が目立つ。カウンター奥のモニターではCMを流しており、BGMに使われている嵐の「LOVE SO SWEET」のサビが響いている。

 オープン直後に到着すると、早くも50人ほどの行列ができていた。最後尾で誘導をしていたスタッフさんに待ち時間を確認すると、「オープン初日なので読めないのですが、恐らく1時間くらいかと思います」とのこと。

 

IMG_1108_R

 列に並ぶと、メニューが書かれたうちわが配られる。メニューは「ストレートティー×マンゴー」と「ミルクティー×ピーチ」、「レモンティー×オレンジハニー」(以上、550円)の3種類。

 

IMG_1109_R

 裏には、「午後の紅茶」のCMキャラクターを務める季葉さん、早見あかりさん、大原櫻子さんの写真が。

 

IMG_1118_R

 列が進むと、オーダー用のチケットが配られる。どのフレーバーにするかギリギリまで悩みたい方は、とりあえず全種類もらってOKだ。

 

IMG_1124_R

 列に並んでいる間は、強い日差しが気になる方のために、日傘を貸し出してくれる。パッケージのイメージに合った赤とアイボリー、レモンイエローの3色と芸が細かい。

 そして並ぶこと約30分で、待ちに待ったかき氷をゲット!

 

IMG_1131_R

 こちらが「ストレートティー×マンゴー」。カップが大きな円錐型の赤いホルダーに入っており、とても持ちやすい。体温で溶ける心配も軽減できそうだ。

 ”午後ティー”のトレードマークでおなじみの貴婦人が描かれたホワイトチョコレートが乗っている。

 

IMG_1169_R

 イートインスペースはないので、キャットストリートに座ってさっそくいただきます!

 

IMG_1160_R

めっちゃうま~~~い!!!

 

 口に入れた瞬間、マンゴーと紅茶の華やかな香りが立ちのぼってくる。ストレートティーそのものを凍らせた氷なので、かなり紅茶のフレーバーがしっかりと感じられ、濃厚なマンゴーソースの味わいに負けていない。

 

IMG_1155_R

 ティー氷とソースはミルフィーユ状に交互に重ねてあるそう。最後まで2つの味わいが楽しめるのがうれしい。

 

IMG_1130_R

 そして、こちらが「ミルクティー×ピーチ」

 

IMG_1143_R

 よーく見ると、細かい桃の果肉が入っているのがお分かりになるだろうか?

 一口食べてみると、コクのあるミルクティーの風味が広がる。あまりピーチソースの存在感はないものの、後味でふんわりと桃の香りが…! 非常に上品な味わいの一杯だ。

 

IMG_1150_R

 トッピングされたホワイトチョコは、お好きなタイミングでどうぞ。冷えてパキパキとした食感が楽しい。

 続けて「レモンティー×オレンジハニー」も食べてみたいところだったが、筆者のお腹の諸事情により、泣く泣く断念することに…。

 

IMG_1121_R

 同店は、8月23日までのわずか11日間限定オープン。「午後の紅茶」の名前にかけて12時~19時まで営業しているので、ぜひ新感覚の”アフタヌーン・ティー”を楽しんでみてはいかがだろうか。

 ちなみに、初日は17時30分に売り切れで営業終了したそう。ぜひ早目の時間帯に足を運んでいただきたい。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!