今年は酉年。干支にちなみ、鳥のイラストが入った年賀状を受け取った人は多いだろう。

 そんななかTwitter上では、あまりにシュールすぎる年賀状が話題になっている。

 ライターの吉田潮さん(@yoshidaushio)が投稿しているのは、姉が描いたという年賀状のイラスト。

 手前には多くのニワトリが描かれ、奥にはケンタッキーフライドチキンの創業者、カーネル・サンダースの姿が…。カーネルおじさんの影には「あけましておめでとうございます!!」の文字が書かれ、なんともシュールな1枚だ。

 Twitterユーザーからは、「素晴らしいセンス」「地獄絵図」などと評価する声が上がっている。

 また、マクドナルドが牛肉100%のビーフパティを使用していることから、4年後の丑(うし)年には、ドナルドが来るのかと推測する声も。

 個性が出るのが興味深い、年賀状のイラスト。絵心に自信がない人も、今のうちから来年のネタを考えてみては…?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!