見るものを脱力させる不思議な動物、カピバラ。トゥギャッチでは以前、長崎県西海市にある動植物園「長崎バイオパーク」のカピバラたちが露天風呂でくつろぐ様子を紹介した。

 現在Twitter上では、同じく長崎バイオパークのカピバラたちが注目されている。

 温泉につかっているカピバラたちの写真…と思いきや、実は動画なのだ。カピバラたちが全く動かないので、静止画のように見える。

 Twitterユーザーからは、「まばたきすらしてない」「動画の意味がなかった」など、動画であることに驚きを隠せない様子。また、マネキンのように静止した状態で動画を撮る「マネキンチャレンジ」にたとえる人も。

 一方、こちらは静止画。動画と同じ構図で撮影されており、今度はこちらが動画なのではないかと、ますます混乱しそうだ…。

 長崎バイオパークの「カピバラの露天風呂」は毎年12月~2月頃の12時~15時に開催している。長崎を訪れた際は、カピバラたちののんびりした入浴シーンを見に行ってみてはいかが?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!