世の中に数多くある自己啓発本。思い悩んだり、人生につまずいたりした時に読みたくなるという人も多いのではないだろうか。

 現在Twitter上では、本屋に陳列された自己啓発本に対するツッコミが話題となっている。 

 とある書店の「男には、年代に応じた顔がある」と題された自己啓発本のコーナー。並んでいる本のキャッチコピーは以下の通りだ。

 「20代で挑戦する人はなぜ伸びるのか?」

 「30代の決断でなぜ人生は決まるのか?」

 「40代が一番仕事も遊びもおもしろい」

 「50代の10年が人生を決める」

 どの年代も等しく大切であるように扱われていることから、投稿者は「結果、いつでもいい」とコメントしている。

 これに対してTwitter上では、「今から始めよう」や「明日から本気出す」と同じ意味とする意見や、60代について書かれた本がないことから「60代では遅いということか」といった反応が寄せられた。

 また、「同じところに並べるな」と陳列自体に対するツッコミも。

 あなたの人生において、重要な年代は? これを機に考えてみてはいかがだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!