ご飯との相性バツグンの納豆。臭いやねばりが苦手な人もいる反面、毎日のように食べている人もいることだろう。

 そんななかTwitter上では、納豆の意外な食べ方が話題になっている。

 声優の畠山豪介さん(@inava62)が投稿したのは、「ただの納豆ご飯をフランス料理のようにいただく方法」。

 まず、納豆の容器にご飯を敷き詰め、皿の中心にひっくり返して盛り付ける。さらに、その上からきざみ海苔をちらし、周りにからしで線を描くと、たしかにフレンチのような納豆ご飯が完成!

 盛り付けを変えるだけで、なんとなくオシャレな気分になれそうだ。

 Twitterユーザーからは、「発想の勝利」「三ツ星レストランで出されても違和感がない」「黄色いソースが彩りを添えている」など絶賛の様子。

 大きな皿さえあれば、簡単に実践できそうな「なんちゃってフレンチ」。定番の献立に飽きた人は、チャレンジしてみては?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!