InstagramなどのSNSで話題の和菓子「琥珀糖」。その美しさから「食べる宝石」とも呼ばれ、実際に作ってみる人も増えているようだ。

 現在Twitter上では、その琥珀糖を使ったオシャレなお菓子が注目されている。

 投稿者が作ったのは、「ルビーとサファイアのショコラタルト」。赤や青に着色した琥珀糖は、本当に宝石のような光沢だ。

 投稿者は、詳しい作り方もツイートしている。その手順は以下の通り。

 1)タッパーに少しの水と、食紅やかき氷のシロップなどの着色料、砂糖、寒天を入れて琥珀糖を作る。

 2)固まったら、2~4日乾燥させる。乾燥した後は、好きな形にカット。

 3)タルト生地やカップに、土に見立てたガトーショコラを入れて焼く。

 4)ガトーショコラにシュガーかけて、その上に琥珀糖を乗せたら完成。銀色のアラザンをトッピングすると、より雰囲気が出そうだ。

 ちなみに、コツは砂糖を遠慮なく入れること。そうしないと、カビが生えてしまうそうだ。また、目立たせたい琥珀糖を1、2個置き、その周りに細かくカットしたものを添えれば、見た目がきれいになるという。

 Twitterユーザーからは、「きれいすぎて食べるのもったいない」「ピッケルで掘りたい」など完成度に驚く声が寄せられた。投稿者自身も「食べられない」ともったいないと感じているようだ。

 まるでファンタジーの世界から飛び出してきたようなこちらのお菓子。興味を持った人は作ってみてはいかがだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!