風邪を引いたときやカラオケで大声を出しすぎたときなど、喉が枯れて困ったことはないだろうか。特に夏の時期は、エアコンの影響で喉を痛めることも…。

 現在Twitter上では、喉の不調に効果的なお手軽レシピが話題になっている。

 切った大根に大量のハチミツをかけて放置するだけで、謎の汁が生成されるというお手軽なレシピ。投稿者によると、この汁をなめるだけで回復するそうだ。

 こちらの動画では、傾けたタッパーの底にハチミツが沈殿しており、その上に大根のエキスとハチミツが合わさってできることがわかる。これが、謎の汁…。

 Twitterユーザーからは「薬を服用させたくない小さな子どもでも飲める」という声が寄せられたほか、早速作ってみたという人も。

 また、大根の汁に含まれる辛味成分の「イソチアシネート」には、殺菌や炎症緩和、解毒などの作用があり、ハチミツにも殺菌作用があるので、ダブルの殺菌力があると謎の汁最強説を唱える人も。ハチミツには、粘膜を保護する作用もあるので、喉が守られるそうだ。

 ちなみに韓国では、梨をくり抜いた中にハチミツを入れて湯煎したものが喉にいいとされているようだ。

 大根とハチミツだけで作れる簡単レシピ。喉を痛めてしまったときに、ぜひ試してみては?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事