北海道土産の定番「マルセイユバターサンド」で知られる六花亭。草花の絵をモチーフにした包み紙が印象的な老舗お菓子メーカーである。

 現在Twitter上では、そんな六花亭から発売された謎の新商品が話題となっている。

 その名も「いつものアレ」。いったいどんなお菓子なのか、まったくわからない。情報としてわかるのは、1つ100円であることだけ。投稿者が購入しようとしたところ、店頭で売り切れになっていたようだ…。

 Twitterユーザーからは「久々に食べたくなった。似た味や食感のお菓子が意外とない」「新発売なのに、いつものアレ」「初めて行く店で『いつものアレちょうだい』が使える!」という声が寄せられた。

 なお投稿者は、謎のままのほうがロマンが保てるとのことで、画像の掲載を控えている。しかし、公式サイトには詳細が掲載されているので、正体が気になって仕方がない人は確認してみよう!

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事