9月9日から兵庫県の六甲山で開催されている現代アートの祭典「六甲ミーツ・アート」。六甲山の自然を感じながら、ピクニック気分で芸術鑑賞を楽しむことができる。

 現在Twitter上では、六甲ミーツ・アートで展示されている個性的な作品が話題だ。

 マイクスタンドの前に立つ、ギターを抱えた鯉の銅像。「もう恋なんてしない」「恋するフォーチュンクッキー」などの恋愛ソングが次々に流れると同時に、台座からエサが出る仕掛けとのこと。エサに群がる鯉たちが、まるでモッシュをしている熱狂的ファンのように見える。

 こちらの作品は、籠谷シェーンさん(@kago2touhey)とふじわらかつひとさん(@f2touhey)によるアートユニット「現代美術二等兵」による「KoiのRock ‘n’ Roller」。作品の主役であるロックンローラーKoi.J本人(?)のアカウントもあるという異色っぷりだ。

 イベント期間は11月23日まで。鯉たちの熱狂ぶりに魅了された人は、足を運んでみてはいかが?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事