雨の日に欠かせない傘。コンビニや居酒屋の傘立てに置いたところ、いつの間にか盗まれてしまったいた…なんて経験はないだろうか。

 現在Twitter上では、傘の盗難を防止するために作成されたマーカーが反響を呼んでいる。

 投稿者が作成したマーカーには、リアルな一つ目がデザインされている。傘に巻く前は少し眠そうに見えるが、巻き付けると見開いているように変化する。

 どことなく心情を見透かされそうな見た目だ…。出来心で傘を盗もうと考える人も、この目ににらまれたら退散しそうではないか。

 Twitterユーザーからは「『お前のことを見ているぞ』と訴えかけているよう」「ゴミ置き場に貼っても、効果がありそう」「傘の柄に大量に巻き付けたい」という声があった。

 なお、制作時は特に商品化を考えていなかったものの、反響の多さから、今後販売することも考えているそうだ。傘立てにこのマーカーを付けた傘が置かれたら、少しギョッとしてしまうかも?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事