ヒョウの劣性遺伝による突然変異といわれるクロヒョウ。黒くて凛々しいルックスで、動物園でも人気を集めている。

 現在Twitter上では、そんなクロヒョウに関する意外な事実が話題となっている。

 鹿児島市平川動物公園(@hirakawazoo)の公式アカウントによれば、真っ黒なイメージのあるクロヒョウだが、実は光の当たり具合で「ヒョウ柄」がくっきり見えるという。

 たしかに、写真をよく見てみると、美しい毛並みの背中にヒョウ独特の模様が浮き上がっている。

 このツイートに対して、「本当だ! おしゃれ!」といった驚きの声が集まったほか、「危険だけどスリスリしたい」「高級感漂う美しい毛並み」など、その姿に魅了されたユーザーからの声が寄せられている。

 動物園に行ったら、ぜひ自分の目で確かめてみよう。クロヒョウ以外の見慣れた動物も、じっくりと観察してみると新たな発見があるかもしれない。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!