風邪やインフルエンザの予防に欠かせないマスク。しかし、メガネをかけている人は「マスクをつけると、息でレンズが曇ってしまう」と悩むこともあるのでは?

 現在Twitter上では、そんな悩みを解決するマスク着用の裏ワザが話題となっている。

 その方法は、いたってシンプル。マスクの上を少し折るだけで、メガネが曇らなくなるという! なお、内側に折っても外側に折ってもOKとのことだ。

 これに対してTwitterユーザーからは、「メガネをしてる人にとってマスクは天敵だから、ありがたい」「冬場だけコンタクトレンズを着用している上司に教えてあげたい」という声があったほか、「メガネは少し汚れているだけで曇りやすくなるため、食器用の中性洗剤で水洗いするとよい」「マスクのワイヤー上に鼻当てをのせると曇りにくくなる」との情報も寄せられた。

 今回ご紹介した、とても簡単な裏ワザ。マスク着用時のメガネの曇りに悩んでいる人は、試してみてはいかが?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事