能楽を鑑賞したことがある人ならわかるだろうが、心地よい空気と音楽に誘われ眠くなってしまうことがある。鑑賞したことがない人は「大変失礼なことでは」と思うかもしれないが、実は多くの能楽師は「(周囲に迷惑がかからなければ)眠ってもいい」と話しているそうだ

 この理由について、能・狂言をテーマにイラストや漫画を描いている投稿者の能楽イラスト☆kyoran(きょうらん)(@noh_kyoran)さんが、自身の意見をわかりやすくまとめた漫画を投稿した。

 漫画によれば「いい舞台は気持ちよくて寝てしまう」ということを能楽師の方々も理解しているのだという。だが、初心者の場合は「分からなくて退屈してしまうから寝てしまう」のではないか、そして「居眠りしてしまったことで能楽鑑賞を諦めてしまうのが残念」と考えているのでは…と考察している。

 この漫画を読んだTwitterユーザーからは「寝ても良いのだと安心できた」という声や、実際に鑑賞した経験がある人から「観賞中うとうとしてハッと目覚めた瞬間にこの世かあの世か分からない体験が出来る」という声も集まった。

 初心者にとっては鑑賞のハードルが下がったように感じるのではないだろうか。とはいえ、もし本当に鑑賞中に寝てしまったとしても周囲に迷惑がかからないようにしたいもの。万全の体制で能鑑賞を楽しみたい。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事