モデル・タレントのフィン(@Fiiiiiin)さんが、不思議な看板を見つけてTwitterに投稿した。その看板とはこのようなものだ。

 文章は一切なく、猫と靴の絵があり、それを禁止するかのようなナナメの赤線マーク。この看板が人々に訴えたいことは一体何なのだろうか…。

 あまりの訳のわからなさに、Twitterユーザー同士では大喜利状態に。「猫に靴を履かせないでください」「楽器店の展示ピアノで猫踏んじゃった弾くの禁止」などといった予想が飛び出した。「そもそも禁止ではないのでは」という逆転の発想も生まれた。

 非常に気になるこの看板の意味。どんな意味であろうが、ひとまず猫は大切にしたい。

※この記事のツイートはフィン(@Fiiiiiin)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事