右から来るものを左へ受け流す…とムード歌謡を歌った一発屋芸人を覚えているだろうか。記憶力のいい方なら「ムーディー勝山」とすぐに名前が出てくるかもしれない。

 その彼は今どうしているのだろうか。検索してみると本人のTwitter(@katsuyama0611)とInstagram(@katsuyama0611)アカウントが見つかった。

 その中に際立ってバズっているツイートがある。金髪の子供と写っている画像とともに投稿されたこちらのツイートだ。

 これらの画像は子ども・ベビー服のファッション通販サイト「Smarby(スマービー)」がムーディー勝山氏にモデルを依頼したもので、5月30日9:30までの期間限定でサイト内に出現するという。

 ムード歌謡の歌手がモデルの子どもたちと一緒に写り込んでいる様子はなかなかシュールだ。買い物のためにサイトを訪れた人は背後にムーディー勝山氏がいる状態で、買い物に集中できるのか…?

 しかし、中にはキッズモデルとおそろいのTシャツを着ている写真などもあり、普通にイケメンパパモデルにも見える。実際ムーディー勝山氏は2人のお子さんがおり、撮影時もすぐにキッズモデルたちと打ち解けたそうだ。

 Twitter上でも「朝から笑わせてもらいました!ありがとうございます!」 「意味がわからんw」と好評だ。

 ムーディー勝山氏は

 「このような企画は初めてでしたが、キッズモデルも『右から右から…♪』と一緒に歌ってくれて、盛り上がりました。受け流されなくてよかったです笑。」

 とコメントしている。

 なおTwitterの投稿によれば最近は滋賀県のラジオ番組のレギュラーなど6本の仕事を抱えているようで、それなりにお忙しそう。今回のモデルで再びブレークなるか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事