どのジャンルのオタクも普段からマンガを描いたり、つぶやいたりと様々な手段で感動を表現している。新しい表現方法として、DCDカードてるこっとクリップ(@mihoko_un)さんが投稿した「オタク書道会」が話題になった。

 今回は「ミュージカル テニスの王子様」のDVDを鑑賞しながら「どうした越前」「ゴーヤ」などの印象的なセリフや物を書にしたためたそう。どの作品も感動がひしひしと伝わってくる。

 Twitterでは「死ぬほど楽しそう」「よしんば率が高い」「書道を習いたくなった」などの声が寄せられた。

 DCDカードてるこっとクリップさんは「ドリフェス!」でも書道会を企画しているそう。今度はどんな印象的なセリフをしたためるのだろうか。

※この記事のツイートはDCDカードてるこっとクリップ(@mihoko_un)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!