青森県八戸市にある書店「木村書店」のTwitterアカウント、八戸市 木村書店@POPごと売ってる本屋さん(@kimurasyotenn1)が投稿した、ポップ担当さんの日記が面白いと話題になっている。ご本人がまさか炎上した!?とドキドキしてしまうほどの反響があったツイートがこちら。

 スイカをまるごと素手で食べて人間らしさが失われていく気がする…というワイルドかつ自由すぎる様子が、そのイラストからもよく伝わってくる。企業アカウントとは信じがたい思い切りの良さもポイントだ。「ポップ担当日記」は定休日以外ほぼ毎日更新されTwitterに投稿しており、Togetterにもまとめられている。

 また、ポップ担当さんが描いた実際のPOPも話題を呼び、Twitterユーザーからは「これ買えるの!?」「欲しい!」という声が集まっている。確かにこんなポップを見たら、中身が気になって仕方がない。

 木村書店は創業90年の老舗。昨年から陳列した本を紹介した「POPごと買える本屋」になったそう。印象的なPOPを見て、思わずその本を手にとってしまうという経験のある人は少なくないだろう。そのワクワクをそのまま持ち帰り、家族や友人と共有できるのはとても魅力的だ。

 ポップ担当さんの日記の原本は、店頭に置かれているという。

 これからの更新も楽しみだ。ぜひTwitterをフォローしてみては。

※この記事のツイートは八戸市 木村書店@POPごと売ってる本屋さん(@kimurasyotenn1)の許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事