車を運転していると、車のボディやフロントガラスに虫や鳥の糞などがついてしまうことがあるが、雨の日にはこんなお客さんも来てしまうようだ。

 ちゃんいけ@7/15新潟オフ(@ikechan1771)さんがTwitterに投稿したのは、フロントガラスにアマガエルが張り付いている姿。なぜ飛びついてしまったのかは知るよしもないが、怖くなかったのだろうか。

 もちろん、人間もカエルに驚かされた。ちゃんいけさんはワイパーを動かしてしまうとカエルを潰してしまう恐れもあり、雨が降っているのに10分近くワイパーを動かせなかったそうだ。なお、カエルはこの後自ら森の中へ飛んでいったとのこと。

 投稿を見たTwitterユーザーからは、「なんとも言えないカエルの顔が可愛い♡」「朝からほっこりしました」とのコメントのほか、同じような経験をした人から「脇道に止まって降ろしました」「ワイパーかけてしまった…」という話も飛び出した。

 運転中の車にいろんな動物が寄ってくるのはよくあること。ドライバーにとっては危険も伴うので、車に飛びつくのは危険なことであると、できればカエルの間で広まって欲しいものだ。

※この記事のツイートはちゃんいけ@7/15新潟オフ(@ikechan1771)さんの許可を得て掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!