ズルカン@新人ナース応援! ‏‏(@zurukan2018)さんがTwitterへ投稿した、看護師のあるある漫画が話題だ。

 内容は、先輩看護師から代々受け継がれるという「夜勤中に言ってはいけない言葉」についての話。その言葉とは「センパイ・コンヤ・ハ・オチツイテ・マスネ」というものだ。新人だった主人公はその時は言葉の意味がわからなかったが、数年後ふと言葉に出してみると突如ナースコールが鳴り出した…というオチだ。

 これを見たTwitterユーザーは「言っちゃいけないって言われたことある」「飲食店でもあるある」など、他の職業でも似たような体験をしたと共感する声が多く集まった。

 他にも「キョウ・ハ・ヒマ・デスネ」「キョウ・ハ・テイジデ・アガレソウデス」なども禁断の言葉として上がっている。

 ズルカン@新人ナース応援!さんは新人看護師向けに、現場での経験を踏まえて看護技術についてイラストで説明した本『ズルいくらいに1年目を乗り切る看護技術』を出している。現場を知っているからこその禁断の言葉なのだ。仕事中「今日は早く帰りたい」「平和に過ごしたい」と思うなら決して口に出してはいけない。

※この記事のツイートはズルカン@新人ナース応援! ‏‏(@zurukan2018)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事