事実は小説よりも奇なり。ラブコメや恋愛ドラマもいいけど、実際のなれそめ話を聞くのもリアリティがあって面白い。自身のなれそめ体験を赤裸々に描いた、てらやき(@terayaki_karasu)さんの漫画がキュンキュンしてしまう。

 小学生のとき土偶のデジモンというコアなネタが記憶に残った彼、てらお君。大人になってから同窓会で再会し、彼のTwitterを覗いてみるとなんともシュールなつぶやきが!そして、これが恋の始まりだったという。

 Twitter上では「こういうの好き!もっと読みたい!」「二人のやりとりが可愛すぎて幸せな気持ちになった」とキュンキュンする人が続出。

 この漫画の続きは、2018年11月4日(日)までにTwitter上に投稿されるそう。気になった方は、ぜひ作者のてらやきさんをフォローしてみては。

※この記事のツイートはてらやき(@terayaki_karasu)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事