Microsoft PowerPointはご存知の通り、主にプレゼン資料などを作成するためのソフトだが、ソフトの作図機能を最大限に活かして「東京駅」を描きあげた人が現れた。

 東京駅の絵を作成したのは、折り紙を折るGeeTee(@origami_GeeTee)さん。瞬く間に「東京駅」が完成していく様は圧巻だ。

 PowerPointでは正方形と長方形、というように複数の図形を組み合わせて 一つの図を作成できるのだが、その際に図形がバラバラにならないようひとまとめに できる「グループ化」という機能がある。 駅舎の絵のグループ化を解除すると、ツールの表示で絵が埋もれてしまうほど図形が密集していることがわかる。あまりのデータの重さにPCが固まることも何度もあったそう。

 動画を見たTwitterユーザーからは「なにをやってるんですか(褒め言葉)」「1番最後にアニメーションつけるところがほんとに凄い…」など絶賛の声が上がった。

 また、ノーカット版はYouTubeで公開されている。

 折り紙を折るGeeTeeさんは、普段は折り紙を使ったコマ撮りアニメーションを投稿している。こちらも驚きのクオリティなので、ぜひチェックしてみてほしい。

※この記事のツイートは折り紙を折るGeeTee(@origami_GeeTee)さんの許可を得て掲載しています。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!