ボタン電池は乳幼児が飲み込んでしまいやすく、管理に注意が必要なもの。そのボタン電池を誤飲してしまったとき、体内ではどんなことが起こっているのだろうか?長野県佐久医師会・佐久市による「教えてドクター!」プロジェクトチームのTwitterアカウント、教えてドクター佐久(@oshietedoctor)さんの投稿した実験が分かりやすいと話題になっている。

 開始から数分でもうベーコンに黒ずみが発生し傷んでいる。誤飲をした際は早急に処置が必要だということがよくわかる実験だ。ちなみに、電池の中でもリチウム電池は特に危険性が高いそう。

 この投稿に対しTwitterユーザーからは「文字で何度と読んで理解した気分になっていた」「目に見えてわかりやすいこういう形で教えてもらえるのありがたい」といった声があがった。

 こういった誤飲の事例は、自宅に訪問者が多い時に増えるという資料もあるそう。年末年始のこの時期は特に気を付けたい。

※この記事のツイートはドクター佐久(@oshietedoctor)さんの許可をいただいて掲載しました。
この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事